2016年03月23日

ビデオ判定

先日、テレビを点けた時にラグビーをやってて、
しばらく見ていたのですが、難しい判定というのか、
選手から異議が出たのか、
レフェリーがビデオ判定をすると言い出したようでした。


その後チャンネルを変えてしまったので、
実際に映像を見たのかどうか知りません。
でも、その時「ラグビーではビデオ判定をやってるんだー」
という認識を持ちました。


で、サッカーも今年の6月以降の大きな大会でビデオ判定を
一部の場合に試験的に取り入れるそうです。


よく「レフェリーのミスもサッカーだ」ということで、
ビデオ判定に反対する意見が出ますね。
選手やサポーターがレフェリーに異議を唱え、
ブーイングをするのも含めてサッカーだと。
でも、それはすぐにリプレイを見られなかった時代が
長かったからであるような気がします。


私は、審判が判断に困った場合、
ラグビーのように主審がビデオ判定をする判断ができるように
なった方がいいのではないかと思います。
ビデオ判定の試験導入の結果が楽しみです。


ポジティブ・レフェリング ―ファウルが減る! ゲームがおもしろくなる! 驚きのサッカー審判術




posted by トシ at 15:13| Comment(0) | サッカー談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

オフサイドルール 解釈変更

オフサイドのルールの解釈が変更されます。 日本では、J1リーグが再開される7月6日(土)

からだそうです。 従来、オフサイドの位置にいた攻撃の選手がプレーに関与するかしないか、

その結果攻撃側が有利になった場合のみオフサイドの反則になりました。 新解釈ではこれを

具体的にして、こぼれ球を受けた場合はオフサイドを適用し、守備側のバックパスやクリアを

奪った場合はオフサイドを適用しないということです。 ということは、FWの選手が相手DFラ

インの近くにいすわって、フォアチェックをより激しくすることになりそうです。 この変更

は国際サッカー評議会が3月初旬に決定したもので、コンフェデ杯でも適用されていたはずです

が、テレビを見ていた限り、全然コメントされていませんでした。 Jリーグでは、混乱が起き

ないでしょうか? で、このルールを上手く利用しそうなのは、やっぱり広島の佐藤寿人選手

かな? 日本代表にも、「バックパス狙い」の足の速い選手が必要になるのでは?



間違いやすいジャッジがひと目でわかる! サッカーとフットサルのルール




(2013/07/3)


posted by トシ at 10:44| Comment(0) | サッカー談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

FCバルセロナ

 トシです。 Jリーグが終わったと思ったら、すぐ始まってたFIFAクラブワールドカップ。

 面白くて夢中で見てたら、ブログ書くのを忘れてました。 (^_^; 今、決勝を見終わって

表彰式を見ながら書いています。 それにしても、FCバルセロナの強さと言うか上手さと

いうか、南米代表が全く歯が立たないんですから、どうなってんのという感じですね。 

欧州代表の前評判が高くても、しぶとく、ずるい試合運びで何度も優勝をさらってきた南米

代表が多いので、今回も波乱や接戦を期待していたのですが、4−0、ボールポゼッション

72:28とは・・・。 各大陸チャンピオンの水準から完全にワンランク離れている感じ

ですよね。 だから、Jリーグチャンピオンとは完全に2段階以上の差があると思いました。

サントスFCにも流れが行った時間帯もあったのですが、バルサは守備も固かったですね。 

選手獲得のための資金もあるし、育成組織がしっかりしているから、世代交代もスムーズに

進むだろし、当分この飛び抜けたレベルを維持できそうですね。 本当に世界中がお手本に

すべきクラブですね。 Ciao!

ナイキ FCバルセロナ ミッドレイヤートップ

ナイキ FCバルセロナ ミッドレイヤートップ

移動などでバルセロナの選手が着てたウエアですね。



FCバルセロナ完全読本 Vol.1 伝説の100人編 2011年 12/20号 [雑誌]
posted by トシ at 22:18| Comment(0) | サッカー談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

58mのヘディングシュート決まる

 トシです。 30日に行われたサッカーJ2リーグ、横浜C―岡山戦で、岡山のDF植田
選手が世界最長級の約57.8メートルのヘディングシュートを決める珍事がありました。 
69分、横浜のGKがゴールキックしたボールを左サイドハーフウェーラインより自陣側でク
リアというか跳ね返す。 これはよくある光景ですが、球はワンバウンドして目測を誤った
GKの横を越え、3バウンド目でゴールに入りました。 今年9月のノルウェー1部リーグ
で57.3メートルのヘディングシュートが決まっており、この選手の所属するクラブが世界記
録としてギネスブックへ申請する考えを表明していましたが、計測した神奈川県協会による
と、植田選手のゴールはノルウェーでの記録よりも、約50p距離があるという。 ギネス
に登録するかどうかは未定だそうです。 やはり、ボールが軽く、飛びやすくなっているか
ら今年このようなロングシュートが続けて決まったのではないでしょうか? でも、まさか
GKも遠くに蹴ったのに、そのまま返って来てゴールに入るなんて想像出来なかったから、
心理的な盲点として利用できるかもしれませんね、GKもゴールラインより前に出てしまって
いるし。 ゴールキックを、ヘッドでなくても、足でとりあえずゴールめがけて蹴ってみる
のが流行るかもしれません。 Ciao!

スピードセル キャピターノ 5号 【adidas】アディダス 特価サッカーボール 11ss(AS548)

スピードセル キャピターノ 5号 【adidas】アディダス 特価サッカーボール 11ss(AS548)

話題のアディダス・スピードセルのデザインのボール。 5号球。

期間限定プライス!ペレーダ 405 5号【molten】モルテン サッカーボール(pf405)<発送に2〜3日掛る場合が御座います。>

期間限定プライス!ペレーダ 405 5号【molten】モルテン サッカーボール(pf405)<発送に2〜3日掛る場合が御座います。>

1970年代前半まで主流で、今もサッカーボールのイメージが強い亀甲デザイン。 5号球。

ペレーダ 274 4号【molten】モルテン サッカーボール(pf274)<発送に2〜3日掛る場合が御座います。>

ペレーダ 274 4号【molten】モルテン サッカーボール(pf274)<発送に2〜3日掛る場合が御座います。>

こちらは4号球です。

posted by トシ at 10:06| Comment(0) | サッカー談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

オーバーエージ枠

 トシです。 ユーロ予選で退場処分を受けたイングランドのルーニーが、来年の
ロンドン五輪に出場する「イギリス代表」にオーバーエージ枠で選出されそうだと
報道されています。 地元だし、優勝が期待されているから、ルーニーくらいの大
物も加えてでも勝ちに行くということでしょうね。 あれ、五輪の場合はW杯に出た
経験のある選手はダメなんじゃなかったのかな? 今はオーバーエージは何でもあ
りなのかな? でもね、本当は生年月日がわずかに早くて出場資格を得られなかっ
た選手なんかを選んであげられないかな、と思うんです。 スター選手やベテラン
を入れたら、集客面、興行面では良いかもしれないけど、そもそも23歳以下にした
理由を忘れているように思えます。W杯を最高の国際大会と位置づけ、若い選手に
国際経験を積ませる、2年後のW杯へのステップアップにしてもらうということで、
オーバーエージ枠は原則撤廃し、本大会のみ誕生日が数か月早かった程度の選手
の追加を認めるというくらいにできないのかなー、と思います。 日本は今まで、
オーバーエージ枠の選手がうまく行かなかったので消極的ですが、他国はベテラン
でも引っ張り出すみたいでちょっとイヤだな、と思っています。 Ciao!

ウルトラス ROAD TO LONDON 2012 ロンドンオリンピック2012 日本五輪代表応援用 Tシャツ ULTRAS コラソン110909

ウルトラス ROAD TO LONDON 2012 ロンドンオリンピック2012 日本五輪代表応援用 Tシャツ ULTRAS コラソン110909

ちょっと気が早いかな? 予選通過してからでいいかな? なでしこも兼用?


日本女子サッカー/ロンドン五輪/金メダル獲得祈願/パワーストーンブレスレット

日本女子サッカー/ロンドン五輪/金メダル獲得祈願/パワーストーンブレスレット

こちらはズバリ、金メダル祈願。 早くから着けていても良いですね。
posted by トシ at 22:27| Comment(0) | サッカー談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。